FC2ブログ
猫とワタシ

猫と小さな手仕事

                      

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するバラと球根ベゴニア

こんにちは。sayuriです。




今年の春先のこと。


近所のホーマック (この辺で一番メジャーなDIYホームセンター)の

園芸売り場に行ったら

とっても綺麗なバラの花を発見。


「うわ~きれい・・・」
引き付けられるように近寄って見ると・・・


あら。バラと思いきや・・・

バラじゃなくてベゴニアじゃん。(球根ベゴニア)


球根ベゴニアならいらない・・・


そう思って家に帰ったものの・・・

「あんな、きれいなベゴニア見たこと無い・・・。」

「どう見てもバラじゃん」

「あんな、きれいなベゴニアそうめったに出会えるもんじゃないよな・・・」

「でもベゴニアは夏に弱いしな・・・」

「でもベゴニアは球根だから来年も咲くしな・・・」


結局、一晩中、バラのような球根ベゴニアが

頭から離れず・・・


DSCF0371.jpg
買ってしまいました


この色合いがたまらなく好き


よ~し。

大切に育てるぞ。


これを一回り大きな素焼き鉢に植え替えて。

素焼き鉢は通気性がいいので

球根が蒸れて腐るのを防げます。


夏の直射日光に弱いので

直射日光が当たらない風通しの良い所に置きます。


バラみたいな花

いっぱい咲くといいな・・・。


楽しみで楽しみで

毎日毎日心をときめかせながら

お世話しました。



ところが・・・

DSCF0758.jpg
あれ?なんか違うぞ。

色が濃いィ 

普通の球根ベゴニアの色になってしまいました・・・。


きっと屋外だと日差しが強いからかな・・・。

光合成バッチリってことかな。


でもまあ、この色も

きれいっちゃきれいだしね。


引き続き、かわいがりながら育てました。

球根だけは腐らせないよう

気を付けなくちゃね・・・。



そして、あっという間に

暑い夏が過ぎ・・・


無事、苦手な夏を乗り越えたベゴニアちゃん。

気温もかなり涼しくなってきた、ある秋の日。



あれ・・・?
DSCF0757.jpg
真ん中がちょっと白っぽくなってきた?


そっか・・・

あのバラみたいに綺麗な色を出すには

やっぱり紫外線量が関係してるのかな?


ん~・・・

あの色、うまく出せるかな・・・

来年、また挑戦してみよ!











愛と感謝をこめて~
     ~sayuriでした。

ポチッと応援よろしくね
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。