こんにちは。SAYURIです。






今日で3月も終わり



被災地限定で延期されていたアナログ放送も
DSCF2529.jpg
今日で終わり



NHK朝の連ドラ「カーネーション」も


今日で終わり
DSCF2532.jpg

糸子の娘たちが

お母ちゃんが亡くなって

泣いています



DSCF2520.jpg
にゃにーもお母ちゃんのこと

思い出しちゃったのかな?



DSCF0007.jpg
にゃにママの「さんけ」です

ちょっとボサッとしてますが

一応三毛猫のつもり


三毛猫のことを

この辺の地域では

「さんけねご」って読みます

なので

「さんけ」って呼んでたら

そのまんま名前になっちゃいました


もっと

オシャレな名前がよかったかな?

さんけ

ごめんね





そんなさんけのお母ちゃんも

三毛猫でした
DSCF2534.jpg
さらにボサッとしていますが・・・

孫のビスコは隔世遺伝かな?



さんけはいつも

仲良し兄弟のトラ子と一緒


DSCF2535.jpg



さんけが

呼吸器の病気になった時も
DSCF2539.jpg
トラ子は

さんけの隣りで添い寝で励まし


おかげで

さんけは元気に回復

DSCF2536.jpg
トラ子のおかげだね

ありがとう、トラ子


私たち一心同体なのだにゃ~
DSCF2537.jpg


DSCF2538.jpg
さんけ、それはトラ子じゃないよ

りんごだよ 




さんけは体が弱いから

長生きできないかもねって

家族みんなでそう思っていたら


DSCF2542.jpg
さんけの方が一人ぼっちになってしまいました


寂しいけど

強く生きていかなくちゃ・・・


だって
DSCF2540.jpg
母ですもの



さんけはいったい

何匹の子宝に

恵まれたんだろう
DSCF2544.jpg


その数

数えきれないなぁ・・・



DSCF2541.jpg



DSCF0065.jpg


チョビコととらこは

仙台でたくましく

立派になっています


ちなみに

ビスコもさんけの子です



そして
DSCF0077.jpg
にゃにーも


DSCF1011.jpg
自慢のぽんぽんちっぽも

実はさんけママゆずり



DSCF1811.jpg
あれ、このお顔もそっくり 


さすが親子だね 





今朝、

我が家の電話が鳴りました


直観的に

「実家からかな・・・」


父からでした

「さんけ、死んだ・・・」と。



最近さんけは体調が悪く

食欲もなく

歩くことも難しかったとか


昨日の夕方

コタツにあたってた父の所に

歩けないさんけが

足を引きずりながら近寄ってきて

父に寄り添うようにして目を閉じました

父はいつものように

さんけを撫で撫でし


それから30分後

また、さんけを撫で撫でしたら・・・

冷たくなっていたそうです


眠ってるだけかと思ったら

それは

覚める事のない

永遠の眠りでした


こうして

10年間の人生に

幕を降ろしたさんけは

静かに

眠るように

天へと旅立って行きました



自分を可愛がってくれたおじいちゃん(父)に

寄り添いながら

まるで「ありがとう」と言うかのように
DSCF2543.jpg
さんけ

たくさんの幸せをありがとう


そして

にゃにーという宝を産んでくれて
DSCF0161.jpg
ありがとう



DSCF2519.jpg



さんけ、さんけ

にゃにーは立派な

福猫になったからね

安心して

ゆっくり休んでね





ありがとう、さんけ 

DSCF0054.jpg
忘れないからね


ごくろうさま、さんけ





人生を終えて

    最後に残るものは

自分が集めたものではなく

    自分が与えたものである

             ~作者不明~











愛と感謝をこめて~
     ~SAYURIでした。

ポチッと応援よろしくね
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。