こんにちわ。SAYURIです。






盛岡もついに雪化粧。

DSCF1548.jpg
庭にある季節はずれのアネモネも

すっかり綿帽子。

「どう?似合うかしら?

そう呟いている気がしました。

「似合ってるよ。とっても


アネモネも嬉しそうです。



花はどの季節も

ホントに美しい




実は私の実家は園芸農家。
DSCF1549.jpg



子供の頃からたくさんの花に囲まれて育ちました。
DSCF1552.jpg
花があってあたりまえというか

花の無い生活というのが考えられないというか。


そして、こんなポリシーがありました。
DSCF1551.jpg 
花は生花でなくちゃ!




ところが

「Vita Collection」の開店準備をしていると

大量の造花が。
DSCF1457.jpg


正直、内心こんなの売れるのかしら~?

と、思っていました。




ところが、いざ開店してみると・・・

DSCF1461.jpg

売れるわ売れる!

大盛況!


お家に飾る方はもちろん

店舗などのディスプレイに使う方

花束にしてプレゼントする方

用途は人それぞれのようですが

「孫の花嫁衣裳作ってるんだけど

ドレス一面にバラを縫い付けようと思ってるの・・・」

というお客様がいるかと思えば

「仏壇に飾るの欲しいんだけど・・・」という方など。


造花の需要の多さに驚きました。


今では造花も大好きになりました。


特に人気なのが造花で作るリース


皆さんのリース作りの参考にと

私達スタッフが店内にある材料を使って

作っています。(もちろん販売もしています。)



まりーさんの作るリースはお客様にも大人気。
DSCF1523.jpg
前記事で紹介したアンティークローズのリース

DSCF1524.jpg


DSCF0900.jpg
大きいサイズは大人な雰囲気たっぷり

かと思えば・・・
DSCF0834.jpg
おとめちっくなリースもおまかせ!


DSCF0855.jpg
レースをあしらうと更にプリティ!


DSCF0829.jpg
爽やかなホワイトリース。

売り場に出した途端、即売した逸品。



みなさんも作ってみませんか?


作り方は簡単!


用意する物は
DSCF0704.jpg

・グルーガン(ダイソーで315円で売っていますよ)
・ペンチ
・リース
・造花

グルーガンはグルースティックというプラスティックの棒を熱で溶かして
接着剤として使える優れもの。

プラスティックなので、ちょっとやそっとじゃ剥がれないし
速乾性抜群なのですぐ接着できます。



まずはお好みの造花をセレクト。
DSCF0908.jpg
私はどういうわけか、いつも白っぽいの選んじゃうんですよね~


リースもいろいろあるので
DSCF1525.jpg

大っきいのもあるし
DSCF1526.jpg


白いのもあるんで
DSCF1529.jpg

お好みでどうぞ。



で、次に・・・
DSCF0906.jpg
花の部分だけペンチでチョンチョン切っちゃいます。茎をちょっと残しとくと作りやすいですよ。


あとは花の茎の所にグルーガンでグルーを付けて

リースにくっ付けるだけ。

茎の部分をリースの繊維の隙間に挟み込むように付けると案定しやすいです。



最初にメインとなる花をバランス良く配置。

その後、他の花で空いてる所を埋める感じに。

DSCF0913.jpg
はい。こんな感じ。いかがでしょう。

所々にラメつきのあじさいをあしらって

見る角度によってキラキラ光るように仕上げました
DSCF0919.jpg

ポイントはまん丸になるように花を付ける事。

これが案外、難しいの


後は正面だけでなく、側面からみても見栄えいいように

側面も綺麗に埋めましょう。




とっても簡単ですよ!



ぜひ挑戦してみてくださいね

楽しいですよ!




DSCF0261.jpg
あららら・・・

にゃにー、がんばったね~。

良く出来ました 







*実家の花と一緒に写っているニャンコはにゃにーのお母さんです









愛と感謝をこめて~
     ~SAYURIでした。

ポチッと応援よろしくね
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

クリスマスリース

アンティーク薔薇

comment iconコメント ( -8 )

お花と一緒に写ってるニャンコさん
どことなくニャニーちゃんやとらこちゃんににてるなって思ってみてました。
そっかぁおかぁさんニャンコさんなんですね☆
リースすごいですね
マリーさんのカラーバランスがステキ過ぎます!

名前: いちごみるく [Edit] 2011-11-23 22:33

グル―ガンって今や100均でも売ってるの?
昔は高かったよね・・・
うちグル―ガン壊れて、グル―ガンスティック
だけ沢山残ってたの。さっそく買いに行こう~
リース作りにはグル―ガン無いとね!
ラメ付きあじさいがとても素敵です。
にゃーにリースも更に可愛い~~
(ハウスの写真、懐かしい~)

名前: ニキティキ [Edit] 2011-11-24 13:19

Re: タイトルなし

いちごみるくさんへ

あはは、似てましたか。
体型や性格はとらこに似て体が小さくおとなしいです。あっ、とらこが似たのか(笑)
毛色はビスコっぽいかな。
この写真は昔撮った写真なので、まだ若い顔してますが
今はすっかりおばあちゃんになっちゃいましたよ。

まりーさんのリースはセンスが良くてホント大人気なんです。しかも、作るのが速い!
いちごみるく師匠のセンスもなかなかのものですよ!

名前: SAYURI [Edit] 2011-11-24 14:53

Re: タイトルなし

ニキティキ姉さんへ

そうなのよ。私も昔、手芸屋さんで買った時はもうちょい高かった記憶があるんだけど
今、店でつかってるのがまさに315円のダイソー商品。それがね、結構使えるのよ~。
店だと毎日使うし使う量もハンパないんだけど、壊れないんだよね~。
別に私、ダイソーのまわしもんじゃないけど、おススメ!

ラメあじさいは実物だともっとキラキラしているよ。私もお気に入りなんだ~。

んだべ~、実家の温室ハウスなつかしいべ~。
今は昔に比べて花、売れねぐなったんだど。
なしてだべね。

名前: SAYURI [Edit] 2011-11-24 15:32

前に作って頂いたリース。
記念すべき第一回お茶会の時、アパートの玄関の扉に飾って「セラピストのお部屋」らしく目印にしました。
入口が変わると雰囲気も変わるね~(^^)

名前: 美音 [Edit] 2011-11-25 16:49

Re: タイトルなし

美音さんへ

あのリースを作っていたら、ふっと美音さんの顔が浮かんできて
美音さんにあげようと思いました。
リース活用してくださりありがとう。
うれしいな。
たんぽぽのリースとかもいいかもね。
ん~、たんぽぽの造花どっかにないかな・・・。

名前: SAYURI [Edit] 2011-11-26 00:10

あらま、ご実家は園芸農家さん?
小さい時から花に囲まれて生活していたのですね。
それが今のお仕事にもすっごくいかされていますね。
色のセンスとかお花の組み合わせとか素敵ですものね。
なるほど、リースってこうやって作るんですか~
白い花で作ったリースも素敵、
まりーさんのはモダンシックという感じですね。
にゃにーちゃんリースもかわいさ一番ですよ~

名前: ノア [Edit] 2011-11-26 14:51

Re: タイトルなし

ノアさんへ

はい。そうなんです。花に囲まれてました。
おかげで、花キチガイになっちゃいました(笑)
リースの作り方はいろんな作り方があるので又ご紹介しますね
でもやはりグルーガンは必需品です。
にゃにーリースはさすがにグルーガンは使えませんが(笑)

名前: SAYURI [Edit] 2011-11-26 21:55

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。